●concept

花井幸子のテーマは「リッチでグラマラスな女」
センシブルで粋な大人の女性へ、花井幸子からの提案です。

 

●items

レディースバッグ、財布、革小物

 

●designer´s profile

 

Yukiko Hanai

 

1959年

長澤節主宰セツ・モードセミナー ファッションイラストレーション修了
水彩連盟展スタイル画部門入賞、以来連続2年入賞。
(株)アドセンター入社、

ファッションイラストレーター及びファッションデザイナーの職務を担当。

 

1964年

フリーデザイナーとして独立、阿佐ヶ谷にアトリエ開設。

主として雑誌、広告関係のデザイン、縫製及び、オートクチュールを開始。

 

1968年

8月、東京・銀座に「マダム花井」ブティックを開設。

広く一般にオートクチュールデザイナーとして活動。

 

1970年

YUKIKO HANAI COLECTIONとしてコレクションショーを開始。

以来、現在まで年2回の開催を継続。

 

1971年

9月、株式会社マダム花井を設立。

会社本部並びにアトリエを東京・六本木に移転し、プレタポルテ部門を増強。

 

1973年

3月、東京・ロア六本木ビルに、オートクチュール及びプレタポルテの直営店として

2店目のブティックを開設。
1973年度日本ファッションエディターズクラブ賞(FEC賞)受賞。

(ブティック展開、DCブランドの普及等により)

 

1974年

TD-6を6名のデザイナーで結成、

後にCFD(東京ファッションデザイナー協議会)に改組、発展。

 

1976年

ホテル日航・ド・パリオープン記念のファッションショーをパリにて開催。

 

1978年

アニメーション映画「宇宙戦艦ヤマト」衣装デザイン協力。
11月、発表。

 

1981年

ニューヨーク「FIT」講堂にてファッションショー開催。

 

1982年

11月、香港に「YUKIKO HANAI」のブティックを開設。

 

1983年

4月、ブランドをアメリカ及び国内にて発表。

 

1986年

ブランドを発表。

 

1989年

社団法人 ザ・ファッショングループ会長就任。以降、2期にわたり会長を務める。
ドイツ国立ハンブルグバレエ団、舞台監督J・ノイマイヤー新作バレエ

「月に寄せる7つの俳句」衣装担当。

 

1990年

5月、ブランドを発表。

 

1994年

2月、ブランドを発表。

 

1995年

'95WGC Sabae(福井世界体操競技選手権・鯖江大会)

公式コンパニオンコスチュームデザインを担当。

 

1996年

6月、ブランドを発表。
6月、花井幸子「用の美」展として、ライセンシー35社からなるY.H.クラブ

(ユキコ ハナイクラブ)によるライセンシー合同展を恵比寿ガーデンプレイスにて開催

 

1997年

5月、「YUKIKO HANAI 青山店」を開店。

 

1990年

4月、ブランドをリニューアル。ブランドを発表。

 

2000年

4月「VISSANA」を開店。

 

2003年

3月繊研新聞バイヤーズ賞受賞。

スマートフォンで当サイトにアクセスされた場合、

MOBILE専用サイトで表示されます

タブレットでご覧の場合は、PC版で表示されます

Copyright © 2019 PRINCESS TORAYA CO.,LTD.

PRINCESS TORAYA CO.,LTD. 

 2-4-1.asakusabashi.taitoh-ku.tokyo.111-0053.japan

※下記メニューは、

MOBILEサイトのみ有効メニューです