210720_sybilla_340_481.jpg

●concept

スペインの太陽と大地を感じさせるシビラのイマジネーション。

彼女の作品は女性がそれを身に着けたときに、エレガントで美しいと感じることができる物作りを基本としています。

女性に本来備わっている、独自の美しいLINEを損ねることなく、しかも動きやすく着心地のよい服。そしてその色使いは『シビラカラー』なる呼び名を作り出し、独自の世界を創り上げ、多くの大人の女性を魅了しています。

様々な表情を持つ全ての作品がひとりひとりの個性としっくりなじみ、最高の美しさを発揮するものを作りたいという彼女の精神を物語っています。

●items

レディース財布

 

●DESIGNER

SYBILLA SORONDO

1963年、ニューヨーク生まれ。7歳でマドリッドに移住後、17歳の時にパリへ渡り

イヴ・サンローランのアトリエで働く。

弱冠20歳で自らのブランド「Sybilla」をスタート。本来女性がもつ美しいラインを活かし、着心地のよさも同時に追求したデザインで一躍話題に。

 

1990年、東京神宮室内競技場にてコレクションを開催し、日本デビュー。

 

2014年、Las Medallas de Oro al Mérito en las Bellas Artes 2013(2013年度芸術に対する功労金賞)を受賞。

2015年、Premio Nacional deModa 2015(ナショナル・ファッション・デザイン・アワード)を受賞。

関連URL

 Online Shop